卒園生のお母様よりいただいたメールやご感想を
紹介させていただきます

* * * * * * * * *

1年前。
3年保育を諦め、
4歳になる1年を
どう過ごしたら子供のためになるのか、

それより、
親の自分が、
あと1年を乗り切ることが出来るのかという不安でいっぱいでした。

そんな時、人伝に聞いて知ったのが
ちあきっずでした。

とにかくその時は必死で、
子供がこの1年、
過ごせる場所が出来るならという思いでいっぱいでした。

新しく出来る所ということで、
少し不安に思うところもありましたが
体験や先生方のお話を聞いて、
ここなら子供をお任せ出来ると思いました。

卒園してしまった今、
残ったのは感謝の思いと、
寂しさばかりです。

恐らく他の幼稚園に通っていたら
出来ないような経験をたくさんさせて頂き、
先生方の気遣い、
幼稚園でこんなことしてくれたら
ありがたいなと親として思うことが
全て伝わってしまってるのではないかというぐらい、
それ以上に
いろいろなことをしてくださり、
本当にこの1年を
ちあきっずで過ごせたこと、
心から感謝しております。

子供たちも
ちあきっずで過ごした日々が
きっとこれからの自信に繋がっていくと思います。

本当に本当にありがとうございました。

* * * * * * * * *

今月ちあきっずを卒園しました。

ちょうど去年の今頃下の子が産まれ里帰りからこちらに戻ってきた時に息子の幼稚園を探しましたが私立の幼稚園はどこも空きがなく諦めていた所,友人から『1年だけの幼稚園が出来たみたいだよ。まだ募集してるみたいだから連絡してみたら?』と言われ早速体験入園をさせて頂いたのがちあきっずとの出会いでした。

園庭はなく小さな幼稚園ではありますが,お散歩で公園に行き遊具で遊び走り回り,遠足,夏祭り,お遊戯会,クリスマス会他にも沢山の行事,月一回の体操教室。充実した毎日を過ごせました。

上の子も合わせこれまで子どもを5つの幼稚園や保育園に通わせ私自身も保育園での勤務経験もありますが,保護者としても働く立場としても先生方のお人柄の素晴しさ,温かい指導,充実した保育内容,カリキュラムに関しては体操教室,サッカー,空手,バレエなどの体験もあり,大手の保育園や幼稚園と変わらず,いやそれ以上のもので感激しました。

4月から区立幼稚園に通いますがちあきっずでの1年の学びは間違いなく息子にとってプラスに働くと感じております。

とても素晴らしい幼稚園です。通えた事を心から良かったと思っています。

 

*小さい幼稚園と失礼な表現をする事申し訳ありません。

* * * * * * * * *

娘は5月からの途中入園でしたので、みんなの中に入っていけるかな…と初めての幼稚園生活を少し心配していましたが、お友達の前での自己紹介の様子や、ピカピカになったお弁当箱を持って嬉しそうな顔、公園で遊ぶ様子の写真を送ってくださり、それを見ては安堵しました。また、その日その日のちあきっずの内容をブログにアップしてくださるのは、私の楽しみでもありました!
老人ホームでの、おじいちゃんおばあちゃんとのふれあいも、祖父祖母が遠方に住んでいてなかなか会えない娘にとっては貴重な経験となりました。頂いた手作りのキーホルダーをお守りに、バックにつけて毎日登園できたのはステキな思い出のひとつです。
それから、ちあきっずではお願いすれば、お弁当も用意してくれるのですが、それがとっても助かりました!
お弁当推奨デーの金曜日に毎週お願いしていましたが、親は明日お弁当作らなくていいんだ~♪と、前日の夜から気がラクでしたし笑、なにより、お友達と同じものを食べて、美味しいね!と楽しく食べられることや、普段は口にしないような色々なおかずも経験できました!親だとどうしても子供の好きなおかずばかりを入れてしまいますが、私が普段作らないようなおかずや、使わない食材も、娘にとっては勉強できたと思います。「今日のちあきっずのお弁当、お豆がいっぱいのやつ美味しかったの!」と言うのでメニューを確認してみると、お豆のサラダと書いてあり、お豆好きなんだ!と意外な発見をして、我が家でもチャレンジしたこともありました!

また、12月のおゆうぎ会では歌にダンス、劇など盛りだくさんで、みんなの前で発表できたのは、娘にとっては大きな自信になったと思います。

私がちあきっずに娘をお願いして、一番助かったのは、急な延長保育です。
下の子が急な高熱で、ずっとグズグズ…迎えの時間になりやっと寝付いたところなのに外は寒くて雨がパラパラしている日でした。
やっと眠れた高熱の息子を抱いて寒い外に出るのはかわいそうだな…と先生に電話したところ、急なお願いにもかかわらず、快く延長保育を受け入れてくださり、「何時でも大丈夫なので、落ち着いたらお迎えにきてください♪」と言ってくださいました。このときは本当に助かりました!

また延長保育でのイベントで、バレンタインに可愛いチョコを作ってきたのも娘の楽しかった思い出のひとつです。作った工程まで得意気に話ながらパパに渡していました♪

ちあきっずの先生方が本当に温かく、愛情を持って子供たちに接してくれているので、娘をお願いして本当に良かったなと思っています。
卒園式に、サプライズで先生方に子供たちからのプレゼントを渡した時、まゆ先生、ゆき先生が涙を流して喜んでくれました。その時に、あぁ娘はこの1年間こんなにステキな先生方に見守られて大きくなってきたんだな~、と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

文章力のない私で、うまく伝わるか不安ですが、ちあきっずに娘をお願いして私が感じた素直な感想です!

* * * * * * * * *
1年間お世話になりました。
先生方には、生活の基礎となるマナーやルールをしっかり教えて下さり感謝しています。
この1年間で子供の成長を実感でき、嬉しく感じています。
最近は、短所ではなく長所に目が行くようになりました。
ちあきっずでの色々な経験のおかげで幼稚園でも自信を持って、積極的に過ごせると思います。
本当に有り難うございました

とても素敵な卒園式でした。先生方とお別れしたくなくて娘だけが終始うつむき気味でしたが、それもまた良い思い出になりました。
家に着いてから出席ノートのメッセージを読んで泣いていました。
その後、行った豊洲幼稚園では元気に廊下を走って嬉しそうにしていましたが。
また一時保育でお世話になります。宜しくお願いします。

* * * * * * * * *

ちあきっずで過ごした7ヶ月間のことを振り返り、感想を記したいと思います。
まず始めに、途中入園でしたので7ヶ月間でしたが、大変お世話になりありがとうございました。
○○は、「ちあきっずとお別れ寂しいよ~4月からもちあきっず行きたい」とか、「この公園ちあきっずのお散歩でよく来たよ。本当に楽しかった。」などと言っています。

昨年の4月、他県で幼稚園への入園が決まっていたのに夫が転勤になったので、入園辞退して東京に引っ越してきました。
ところが江東区内の幼稚園(3年保育の年少)はどこも空きがなく、途方にくれていたところ、ちあきっずの存在を知りました。

「途中入園できますか?」とメールで問い合わせると、すぐに返信をくださり、「入園を辞退したとのこと、さぞかしがっかりされたことでしょうね。」と、私たちの気持ちに寄り添うお言葉をいただき、とても嬉しかったのを覚えています。

周りからは、「2年保育でもいいんじゃない?」と言われることが多かったのですが、早く集団生活の中に入ってもらいたいと思っていたので、3年保育にこだわっていました。

引っ越してきてからは、環境の変化から心身ともに調子を崩してしまい、時々児童館や公園などに連れて行くのが精一杯でした。

夏休みの終わり頃、私立幼稚園から「年少の空きが出た」との連絡をいただき、夫と相談した結果、私が以前から気になっていた『ちあきっず』の体験をさせていただくことになりました。

体験の日は、天気が良かったので公園にお散歩でした。
お山の公園で、お友達と楽しそうに遊んでいる姿を見て、涙が出そうなくらい嬉しかったのを覚えています。

○○は社交的な性格なのか、それまでも公園で出会った子に話しかけて、一緒に遊んだりしていましたが、それが保育園などのお散歩で来ていたお友達だと、時間がくるとみんなで帰ってしまうので、なんだか寂しい思いをしていたようです。
そんな日は、きまって「○○も幼稚園に行きたいよ~」と言っていました。

ちあきっずで体験入園をさせていただき、保育方針や先生方の接し方に触れて、即入園させたいと思いました。

最初は週2回でしたが、ちあきっずに通いだしてから、東京での生活も楽しいものになってきたようです。
(それまでは、よく「○○に戻りたい」と言っていました。)
月曜→公園、火曜と木曜→ちあきっず、水曜と金曜→児童館と、生活リズムも整ってきました。

他のお友達は、毎日ちあきっずに行ってる子もいるとわかり、自分も毎日行きたいと言うので、12月から週5回通うことに。
自分から毎日行きたいと言ったのに、朝、ちあきっずの前で足が止まってしまう時期もありましたが、私と離れるのが寂しかったようです。
そんなことも、気づいたらいつの間にかなくなっていました。

ちあきっずは、通常の保育の他にも楽しいイベントが盛りだくさんで、子どもはもちろん、私も色々と楽しませていただきました。

7ヶ月間で、本当に成長したな~と、しみじみ思います。
今、実家に帰省中なのですが、10ヶ月ぶりに会った私の両親も「前の○○とは全然違うね」と言っています。

ちあきっずで様々なことを学び、それが身に付いたのだと思います。
思いやりや我慢することもだいぶ身に付き、下の子への接し方も変わりました。
交通ルールなどは、私や夫の方が○○に注意されるほどです。

きちんと躾をしないと…などと思う前に、親が見本となる行いをしなければ…と思わされました。

子どもは日々成長していますが、私も子どもを通して考えさせられることが多々あります。
ちあきっずでは、そんな『気付き』をたくさん経験しました。

保護者の方々も、気さくで親切な人ばかりで、本当に色々と助けられました。
ちあきっずは、先生方をはじめ、素敵な人たちの集まりです。

東京に来て環境が変わり、生活が不便になり、私の気持ちが沈みがちで子どもへの影響を心配していましたが、ちあきっずの皆さん(園長先生、上野先生、まゆ先生、ゆき先生、園児たち、保護者の方たち)に救われました。

ちあきっずに通うようになってから、過去のブログも全部読み、上野先生の思いにとても共感しました。
私は鈍いので、クレヨンの名前付けの見本をいただいた時に、はじめて上野先生がたいちくんのお母さんなのだと気付きました(^o^;)
その時に、私の中でブログの内容と結びつき、そのような思いの中でちあきっずを設立されたのだな~とわかったのです。

同じような家族構成の中で、二人の男児のお母さんとして、妻として、さらにちあきっずの先生として日々めまぐるしく働いていらっしゃることを想像すると、本当に尊敬の言葉しか出てきません。
私は、やんちゃ兄弟の母親業と、一番手のかかる長男か?と思わせられる夫の妻としての毎日だけで、今のところいっぱいいっぱいです(笑)

だけど、上野先生の頑張ってらっしゃる姿に、「私も頑張ろう」と刺激を受けました。

色々な面で、実りのある7ヶ月間でした。
東京に来てからのこと、ちあきっずでのことを振り返ると、熱い思いが溢れだしてしまい、長いメールになってすみません。

私も○○も、ちあきっずが大好きでした。
下の子もちあきっずに通えたら嬉しいです。
卒園式の時、ゆき先生とまゆ先生に「下の子が3歳になるまで辞めないでくださいね~」と言ってしまいました(笑)

4月からも、○○幼稚園でどうぞよろしくお願いします(^^)

* * * * * * * * *

(お引越しでお別れとなってしまった方より)

お久しぶりです。

○○です。

そろそろ卒業のシーズンですね。

先生もちあきっずのみんなも忙しくしてる頃かと思います。

こちらは新しい幼稚園に行きはじめて1ヶ月半が経ち少しずつ環境に慣れてきたところです。

予想していた以上に園生活がスムーズに始められたのは他でもないちあきっずのおかげです。

ちあきっずの体験に行った時に○○が『ここに行きたい!』と言った時、○○の為にと言いつつ本心は親の方が楽になるという気持ちが大きかったのを覚えています。

バタバタと園生活が始まる中で、延長保育があったり、仕出し弁当があったりと私にとって本当に本当に助けられました。

ちあきっずの親に優しい環境の中にいるとそれに慣れてしまい当たり前になっていましたが、区立幼稚園に通う今、ちあきっずの内容がどれ程素晴らしいものかを再認識しました。

 

保育内容もしっかりと考えられたカリキュラムで、今後の幼稚園生活でもその更に先でもアドバンテージになる事は間違いないと思います。

 

今の幼稚園は区立ですが人数が少ない為かきめ細かく色々と教えてくれます。そんな中でも脱いだ靴下を重ねてたためたり、きちんと順番を守れたり、工作の時間にまゆ先生、ゆき先生に教えてもらったものを作ってみんなに発表できたり…あげるとキリがないですが今の担任の先生も驚いています。

 

ちあきっずでの経験のおかげで知識も自信もつきました。

 

先生方には本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

新年度生のさらなる内容充実もホームページでみました。

ちあきっずの今後の展開を楽しみにしつつ陰ながら応援しています!!

* * *

ちあきっずでは一年間本当にお世話になりありがとうございました。
振り返ってみると転勤で江東区に引っ越ししてきても江東区にはプレなどが無く、
下にも0歳児がおりましたので一年間どうやって過ごそうかと思っていたところでしたが、
ちあきっずに出会うことが出来きそしてまたたくさんの方とも
素敵な出会いもできました。
 
たくさん思い出はあるのですが
一番印象に残っているのが
9月に下の子が急遽入院となった際には緊急事態としてご対応してくださって
急遽にも関わらず延長も快く受けて下さって
また精神的に参っていた時期でしたが、
園長先生上野先生ゆき先生まゆ先生皆さんすごく心配してくださり
親身にして下さったことを覚えております。
 
ちあきっずに通えた一年は親子共々楽しく過ごせまた
成長させていただけたと思っております。
本当に感謝の言葉でいっぱいです。
 
また4月より区立幼稚園へ通っておりますが区立幼稚園は延長などはありませんので
ちあきっずでのお迎え保育制度を利用させていただいておりますが
いざという時にものすごく助かります。
 
またちあきっずを通してたくさんの方々とお知り合いにもなれ、
こうして新しく区立幼稚園へ通い出しても
ちあきっずでお知り合いになた方々もいらっしゃるのでとっても
心強いですしその分不安も軽減されていると感じております。
 
改めてちあきっずにお世話になれて良かったなと思っております。
一年間親子共々お世話になりありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
 

* * *

素敵なご父兄に支えられて、一年を終えることが出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。